東京都豊島区立第十中学校吹奏楽部OB会公式サイト
ヒストリー 酒井先生と共に 十中サウンド 卒業生
 
 
 

2006年9月7日
酒井正幸先生が吹奏楽を通じて学校教育に多大なる功労と功績を挙げたことにより叙位・叙勲の栄誉を賜りました。

※旭日小授章

 
 
 

控え室で

当日は、酒井先生の奥様の雅世さんと酒井先生のご実弟でいらっしゃる酒井康弘(さかいやすひろ)さんが列席されました。
23期の奥村さんと18期の私(長谷川)が取材班として同席させていただくことになりました。
10:30に都庁第2庁舎のエントランスに集合し、伝達式会場がある10階にあがりました。
控え室に通され、伝達式が始まるまでの緊張感は独特な感じがしました。
しばらくすると担当官から式次第の説明があり、5分ほどして伝達式会場へと案内されました。

 

 

 

 

 

伝達式で

伝達式の担当官から従五位の栄誉を読み上げられ、奥様の雅世さんに手渡されました。
続いて旭日小授章の勲章を手渡されました。

 

 

 

 

 

伝達式を終えて

奥様の雅世さんも非常にほっとして、『式が終わって肩の荷がおりた気がしました。』とおっしゃっていました。
私達にも今までのご苦労が報われたような感じさえ伝わってきました。
酒井先生も喜んでいらっしゃることでしょう。

 
   
   
Copyright:(C) 2006 Toshima no Hibiki All Rights Reserved.